• HOME
  • すべてを手に入れる4つの方法 №1

今の自分と向き合う

今の自分と向き合う

まず初めに、今の自分を知るということがなによりも大事です。
自分のことをよく知らないと自分のことを変えることは出来ません。

私たちは様々なことを無意識のうちに判断しています。
その無意識とは自分自身の育ってきた環境によってできたものです。
そもそも全ての人が同じような環境、待遇で育ってきたのならば全ての人は同じような考え方、性格になるでしょう。

自分と向き合うことで1度立ち止まって再スタートをきることで「自分らしい人生」を歩むことができます。

自分と向き合うのか向き合わないのかで「自分の基準」で生きるのか「他人の基準」で生きるのかが決まってきます。

人生は「選択の連続」ですから、なんとなく選んでしまったり流されたりすることが思った以上に多いのです。

だからこそ、自分と向き合い「自分を見つめなおす」ということが大切になってくるわけです。
私たちは「自己イメージ」どおりの人になっていくからです。
例えば、私は将来お金持ちになれるという「自己イメージ」を持っているなら実際にお金持ちになる確率は上がるでしょう。

また、子どもの年収は「親の年収」くらいになりやすいのも自己イメージが親を見たことによってつくり上げられたものだからです。

自分と向き合うことで大切なこと

①紙に書く

紙に自分が感じていることをなんでもいいので書いていきます。
今までの自分を振り返って感じてきたこと、思ったことなんでもいいです。

②問いを立てる

紙に自分が感じていることを書き出したら、問いを立ててみることにしましょう。

*「自分の問題は何なのか?」
*「解決策はあるのか?」
*「どうあるべきなのか?」

ここまで考えたら次は自分自身の目標を考えましょう。